プロフィール
ケニー長嶋と仲間達2012
ケニー長嶋と仲間達2012
ケアンズ在住14年のケニー長嶋と愉快な仲間達がケアンズの表と裏の全てをお伝えして行きます。

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ人気ブログランキングへ

2012年03月01日

60’sライブ

3月1日(火)
本日のケアンズの天気は雨icon03



最高気温は31℃、最低気温は24℃、体感気温は31.5℃
Sunset timeは18:42ですよicon01


今日から三月ですnature09
日本では梅がすでに咲いていますが、今年は大寒波らしく、昨日は関東、東海、甲信越で大雪icon04
僕の地元もめちゃくちゃ積もったみたいです。
こんな感じ・・・





僕の人生の中でもそうそう無いですね。
今年の冬は日本にいなくて良かったと、ちょっと思ってしまいました・・・icon11


さてさて、ケアンズでは今週ずっと雨が降っていますが、そんなケアンズでイギリス人女性シンガーのライブが行われるらしいですよ。





「The Lady, Her Music Returms - Petula Clark - Once More with Love」

日時 3月2日、6日
開演 8:00
場所 Civic Theatre

ぺトゥラ・クラークは主に60年代に活躍した女性シンガーで、代表曲は「Down Town」日本語名は「恋のダウンタウン」と言う曲で、当時世界中で大ヒットを記録したようです。
もちろん今の20代、30代の人達は知らない思いますが、50代、60代人達は知っていると思います。
僕は30代ですが、この曲を知っています。
昔50’s, 60'sにはまっていた時、よくオールディーズを聞いていたので、この曲も何度も耳にしたことがあります。

残念ながら2日のチケットはすでに売り切れとなっているので、狙うは6日のチケットです。
興味のある方はお早めにicon21

Antonio

=======================================
2011年以前の「ケアンズリアルタイム情報日記」もご覧くださいfeel01

*******************************

「豪人」では日本で起こっている地震災害支援の為のページが新設され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で助けられる命や、救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。

<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************

ケアンズの情報はケアンズの達人で!!
http://www.australia-tatsujin.com/

ケアンズオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/cairns/opindex.html




同じカテゴリー(イベント)の記事画像
Ruthless Youth for Peace
AJS Film Night
フリームービーを楽しむ
動画でお神輿パレード
いよいよお神輿パレードは明日!
明日開幕!ケアンズフェスティバル2012
同じカテゴリー(イベント)の記事
 Ruthless Youth for Peace (2012-09-18 13:04)
 AJS Film Night (2012-08-30 12:50)
 フリームービーを楽しむ (2012-08-24 10:40)
 動画でお神輿パレード (2012-08-20 08:48)
 いよいよお神輿パレードは明日! (2012-08-17 08:52)
 明日開幕!ケアンズフェスティバル2012 (2012-08-16 10:36)

Posted by ケニー長嶋と仲間達2012 at 11:12│Comments(0)イベント
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
60’sライブ
    コメント(0)