プロフィール
ケニー長嶋と仲間達2012
ケニー長嶋と仲間達2012
ケアンズ在住14年のケニー長嶋と愉快な仲間達がケアンズの表と裏の全てをお伝えして行きます。

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ人気ブログランキングへ

2012年08月23日

マングローブ・ボードウォーク

8月23日(木)

本日のケアンズの天気は雲の多い晴れicon01icon02のち雨icon03
最高気温は25℃、最低気温は18℃、体感気温は25.9℃
Sunset timeは18:09分。

明け方まで雨が降っていて路面が濡れており、少し日が出て照らされたため、湿度が高くなっています。


晴れ渡った日に行ってきたマングローブ・ボードウォークを紹介します。


ケアンズ空港に到着後、シティに向け必ず通る道をしばらく走ると左側にマングローブ・ボードウォークがあります。




向かって右側と左側に入り口がありますが、右側のほうがうっそうとしていて神秘的です。


入ってすぐ、マングローブのトンネルを抜けると…


右も左もマングローブ。


前も後ろも。


日も遮られるほどの木の高さ、森林です。鳥のさえずりしか聞こえないまるで別世界。
たまに飛行機の音が聞こえますが。


日本では沖縄諸島でみられるマングローブ、ケアンズは海に近い川なら至る所で見られます。
特にここは海水と淡水が混ざり合い、マングローブが育つには絶好の環境らしいです。


根がむき出しなのが特徴。川の水がたまに増水して泥状の土に根を張っています。
カニの巣穴が無数にありカニが生息。貝もいたるところに。



泥とマイナスイオンが混ざり合って独特な匂いがします。
温泉タマゴのような…硫黄の匂いに近い。

きっと酸素放出量が凄いのではないかと。
ここにいると気分が落ち着いてくるのがわかります。


たまに訪れて、気分をリフレッシュするには絶好の場所です。

kazuki


=======================================
2011年以前の「ケアンズリアルタイム情報日記」もご覧くださいfeel01

*******************************

「豪人」では日本で起こっている地震災害支援の為のページが新設され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で助けられる命や、救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。

<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

******************************

ケアンズの情報はケアンズの達人で!!
http://www.go-jin.com/_r15

ケアンズオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/cairns/opindex.html 


同じカテゴリー(ケアンズぶらり歩き♪)の記事画像
スカイレールカラボニカ駅
夜のラグーン。
マッドマックスファン
エスプラナート(Esplanart)☆
ナイトライダーファン
トリニティ海峡
同じカテゴリー(ケアンズぶらり歩き♪)の記事
 スカイレールカラボニカ駅 (2012-09-04 11:32)
 夜のラグーン。 (2012-09-03 11:39)
 マッドマックスファン (2012-08-31 09:50)
 エスプラナート(Esplanart)☆ (2012-08-22 14:34)
 ナイトライダーファン (2012-08-07 08:32)
 トリニティ海峡 (2012-07-19 09:29)

Posted by ケニー長嶋と仲間達2012 at 09:51│Comments(0)ケアンズぶらり歩き♪
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
マングローブ・ボードウォーク
    コメント(0)